2021/04/04

今日は久しぶりのテレビ取材でした。

来週のナマイキVOICEです。

マスクしていて良かったと思える程、緊張で顔面がピクピクしていました、あと汗だく。

何を喋ってたかわからないけど、きちんと編集→放映されるのでそこは一安心。

ディレクターさん、カメラマンさん、アシスタントさん、大変お世話になりました、そして楽しい時間をありがとうございました。

蘭の根

まだまだフレッシュな生状態。

どのように枯れていくのかこれから楽しみです!

2021/03/22

もうヒートテック着ないよねと思って片付けたばっかりだったのに。

ここのところ暖かい日が続いていたから、急に気温が下がると倍に寒く感じますね。

あー、寒い

利休梅とわすれな草

くしゃくしゃになった花びらと葉っぱ、自分の中ではこれぞドライフラワーって感じで、すごい好きな部類です。

姿形を生花のままに残す特殊な方法もあるし(やり方知らないけど)、自然に枯らしてシワシワに縮まる物もある、加工方法って何通りあるんだろうか?

あっ、加工方法というか収穫する時期もあるな。

自分で育てて加工するにはそこらへんの知識も必要だろうし、人生いつまでも勉強ですね!



卒業式の歌と言えばこれしか思い出せないけど、今の子はこれ歌うのかな?

2021/03/20

スローウィ

日野洋蘭さんの新作、発色の良い色鮮やかなピンク色に心奪われます。

長めのサイズなので枝とも合わせられそう。

個性的な容姿ですが切り分けても飾れますし、オールマイティに利用できそうです。うーん、見れば見るほど素敵。

シルバーティツリー。

流れのある枝と葉っぱが、ドライフラワーと思えない程しなやかな印象です。

曲げるとやっぱり折れるので優しく扱ってくださいね。

2021/02/28

明日から3月、卒業や退職など、お別れの季節にずんずんと進んでいきます。

卒業式を控えたお客様と少しお話しをしましたが、やっぱり式があるだけでも良かったとおっしゃっていました。

区切りじゃないけど、次の舞台に飛び込む前の儀式として、本当は盛大にやってほしいですよね。

まさか今年も去年と変わらないコロナ様式になるとは思ってもいなかったですけど。

新しいお花もたくさん入ってきました。

今回はドライフラワーのメーカー物が多いです。名前も入れて撮影したけどぼやけてるな…

販売するお花全てを生花市場で賄うのは、種類も足りないし販売までの時間がかかる事もあって、生花市場には出回らない物はメーカーから仕入れてやりくりしています。

パームフラワーの緑色。

青や赤はよくあるけど、緑は珍しいと思われます。

2021/02/24

心なしかくしゃみや目の痒みが出てきました。

乾燥したミモザが私個人としては最強クラスです…

ただ、この輝かしい黄色もめんこいクラスで最強です。

ミモザの単品や花束も追加でいろいろ作りました!

2021/02/23

へデラベリー 

葉っぱは黒ずんでしまい更に散りやすくなってたので全て取り除きました。

輸入物は完璧じゃないにしても、色は大体残るしここまで散らないと思う。

へデラベリーに関しては輸入のほうがいいのかな…

でも国産の物は枝部分に遊びがあってこれはこれで良いんですよね。どちらにも良い悪いがあって当然ですもんね。

花瓶いろいろ

全部¥440です。

真ん中の花瓶はガラスジャータイプで蓋も付いています。

中にお花を入れ蓋をして飾るのも、蓋を外して普通の花瓶のように使うのもどちらでもお使いいただけます。

2021/02/21

髪飾り、更に増えました。

来月あたりにまた種類が増える予定です。

結婚式の写真撮影、卒業式、入学式など、いろいろなシチュエーションで活躍してくれると思います。

髪に彩りのあるお花がひとつあるだけで、印象がガラリと変わりますよ〜

価格は1束に大体2〜3本入って、¥300〜500です。

プリザーブドフラワーの大きいバラはもうちょいします…

2021/02/16

ようやくミモザが届きました。

仲卸さん、無理を言ってすみませんでした、そしてありがとうございました。

明日はだいぶ冷え込みそう、春らしいビタミンカラーのミモザでお部屋の色感を変えてみては?

ミニ ¥200

中 ¥350

大 ¥450

あとは少量ですがリースもご用意しています。

※今日届いたばかりですべて半生です、逆さにして数日置いておけばドライフラワーになります。

先日お問合せいただいたバラをお求めのお客様、こちらもやっとこさ乾きました。好みの色があればいいのですが。

小さい切り子のグラス。

見えずらいけど、お花の細工がとってもキュート!(お花よね?違う!?えー?)

ドライフラワーのかけらを添えて…

2021/02/13

何年か前にも押し花を扱っていた事がありました。

ただ販売するまでに発生する作業がとことん手間がかかりまして、真空パックの機械が故障したのをきっかけに取り扱いを辞めました。

しかし!

押し寄せる流行の波に乗らない訳にはいきません。

既製品ではありますがまた取り扱いを再開する事にしました、イェーイ。

ただ店頭に出しているのは一部で、まだまだ種類があります、本当は。

押し花を入れる袋が無くなっちまって…あたいとした事が。

前回は真空パックに加工して販売していましたが、今回からはそこにかかる手間を全省きしました、ただ袋に入れているだけです。

専門の方にしたらちょいちょい、ってなるかもしれませんが、ご自宅に持ち帰ってからの保管方法が一番重要だと考えこの形にしました。

一番良いのはタッパーに湿気取り商品を入れて保管する、飾るときはドライフラワーと同じで直射日光と湿気を避ける、とっても簡単でしょう?

額に貼り付けるも良し、ガラスに貼るのも良いですね。

新生活の春、押し花のある生活を始めてみませんか?

No.1

No.1

¥6700

店頭お渡し ¥5500

〈サイズ〉

約40㎝

〈お花〉

シルバーデージー

ビバーナム

ホワイトレースフラワー

ユーカリなど



・ご注文はお電話(099-204-0699)かメール(info@kajioso.com)でご連絡ください。

・地方発送は全国送料¥800でお届けします。

・ご依頼主とお届け先の住所、お名前、電話番号、お届けの日時をお知らせください。

ご入金確認後1週間以内に発送します。

※沖縄、離島は配送出来ません。



〈取り扱い上の注意〉

・ドライフラワーはとてもデリケートです、乾燥しているため花びらや葉、実が散りやすいもの、壊れやすいものがほとんどです。

・飾る際はそっとゆっくりお取り扱いください。

・直射日光や高温多湿をなるべく避けて管理してください。

・色持ちは置き場所や環境で異なりますが、1ヶ月〜半年で色あせ、素材により花びらが落ちます。

・電気の光も色あせの原因になります。

・配送途中に葉や花びらのかけらは必ず落ちます。

・配送事故以外の返品、返金には応じません。

⭐︎ドライフラワーの特性をご理解いただける方のみご利用ください。