2021/11/14

とうとうお正月商品をお店に出してしまいました。

今年もあっという間にここまで来ましたね。

しめ縄の土台もたくさんありますが、一番小さいサイズは数がかなり少なくなっています、ご利用の方はどうぞお早目に。


来週の11/20〜21(土日)は九州蚤の市へ出店するためお店は休みです。

今のところ日曜日が雨の予報…天気によって持って行く数や物も変わるから引き続き要チェックや!

2021/10/29

お問い合わせの多かった「もっとふさふさの無いんですか」パンパス。

前からあるものに比べてふさふさではありますが、お値段もふさふさと倍になっています。

天候不順による流通減と需要増加で今年はなかなかの値がついていました。

早生パンパスはそこまで例年と変わらないんですけどね。

そしてこちらも入荷しています。

さすが片品の秋色ミナヅキ、でかいです。

¥1600

こちらの秋色系も片品は量が少ないようで、別産地の物が確保出来なければ今年は終了となります。

2021/10/15

グランマかのや 食と暮らしのマルクト

10/24(日) 10:00〜16:00

鹿屋市霧島ヶ丘公園 

 

霧島ヶ丘公園ってかのやバラ園と同じ場所?だと思います、多分、おそらく。

秋の行楽日和になっている事を祈りつつ、あとは準備を粛々と進めるのみ。

お買い得品もいろいろと準備しています、ぜひ遊びに来てくださいませー

ヘッドパーツのセット

¥2000

店頭に15種類程あります。

ありがたい事に成人式用でぼちぼちとお買い上げいただいています。がんばってまだ増やしていきます!

 

セットは大体8パーツくらい入っていまして、1パーツに2種類入っている物もありますから、特にこだわりが無い方はボリューム含めこれで充分だと思います。

単品もいろいろと取り揃えていますので、足りないときは好きな物を好きなだけお選びください。

※ヘッドパーツのオーダーは現在受け付けておりません。

 

ドライフラワーも新しい種類が増えました。

秋も深まってくるとクリスマスお正月もすぐそこに…

2021/10/01

久しぶりに蚤の市感のあるイベントが開催されます。

場所は山形屋ベルク広場、10/2〜3(土日)と10/9〜10(土日)の4日間、時間や出店者さんはレトロ舞さんのInstagramでご確認ください。

古道具や古本、活版印刷屋さん、ベルク広場と言えばの山形屋Whatの大特価在庫処分市も同時開催で、好きな人なら大興奮、そうでない人は素通り間違いなしの趣味趣向偏りまくりのイベントです!

蚤の市好きな方は必見ですよー

かじお荘は出店しません、三和町でひっそり営業します。

ソテツ

ドライフラワーの中で多分1番痛いと思う。

チクチクに気をつけて扱ってください。

今回は葉っぱを広げて乾かしました、なかなかかっこいい。

最初から褪色したような葉色ですので、色落ちを気にせず鑑賞できそうです。

2021/08/28

グリーンアナベルや花瓶いろいろ入荷しました。

夏の終わりに夏の始まり的な爽やかラインナップ、今夏はそれらしい天気も少なかったし、まぁいいっか。

※明日8/29(日)はお休みです。

2021/07/30

柔道の浜田さん、すんごい強いですね。

グイグイ締め上げるし、極めるし、恐ろしいわー

投げたりするのも見てて楽しいけど、寝技を見てキャーってなるのは初めてだったかもなぁ。

この前は新井さんの道着を使った絞め技とかもあったし。

しかも落ちてたし。

でもそのときの相手は延長戦に次ぐ延長戦だったのに眼を腫らしときながら次戦で勝って銅メダル。

柔道人の精神力末恐ろし。

プロテア ナナ

久しぶりの入荷です。

時期が来るとふとしたときに市場へ上場されている、すごく希少ではないがちょっと珍しい品種です。

今回は蕾の箇所が多くてスリムな印象です。

いつもは大体咲くんですけどねー。

プチロータス

こちらは日野洋蘭園さんの新作です!

ストロベリーキャンドルに似た雰囲気。

ピンクの花部分が生花のときと変わらず残っています。かわいい。

か弱くか細い茎が繊細過ぎてここ最近の草花お気に入り部門1位入賞です。

2021/07/23

三和町に移転してから明後日の25日で5年になります。

という事は前回のオリンピックがやってた頃にオープンしてたのかな。

まだ5年しか経ってないから懐かしさは皆無ですが、あぁこんな事やってたなぁとか、まだそんな事やってたの?とか、たった5年でもいろいろな出来事があって…やっぱ懐かしいな。

相変わらず地味で派手さの無いお店ではありますが、これからもどうぞご贔屓のほどよろしくお願いいたします。

秋色アジサイ

前回入荷分はすぐに完売してしまったので、また仕入れました。

パリッと綺麗に枯れ果ててくれています。

切り分けて使ったり根元にドーンと使ったり。

色が褪せてからも絵になるアジサイ、雰囲気もグーンとアップしますよ!

アレカヤシ

いつもは輸入のを仕入れていたけど、今回は国産物。

緑が薄いというか濃くないというか、茎の部分が長いメリットもあるし、良い悪いトントンって感じですかね。

2021/07/12

忘れた頃にやって来る、シーズン最終盤に初入荷です。

今年はとうとういつもの生産者さんの物を取れなかった。

ミモザと同じで、良質産地さんは市場に注文しないと仕入れる事も出来なくなってしまいました、オーマイガー。

ここ何年かそんな感じだから注文かければいいんですが、注文って形で仕入れると価格がグワっと上がるんです。

うーん、どうしたもんか。

で、今回仕入れたはじめましての産地さん、結論から言うと……ちょっと失敗でした。

やはりくしゃくしゃになってしまってます。

でもレベル的に言うと「中の下」ってところだから、もったいないし販売はしています。

ふわふわ感を演出出来る季節の一品、いかがでしょうか?

アンモビューム、久しぶりの入荷です。

やっぱりこれがあるといろいろと心強いです。

2021/06/21

ルリタマアザミ ベッチーズブルー

初夏、季節のお花です。

しとしと雨の梅雨空のイメージがありますが、今日みたいなカラッとお天気にも似合う事も判明。※個人的見解

長さも結構あるんで枝物と合わせて飾るのがおすすめであります。

よく見てなかったけど、いつの間にかサボテンにお花が咲いてた!

土が死んでるから植え替えした方がいいよとサボテンに詳しいマニアのお客様にアドバイスをいただき、それからはや一ヶ月以上経ちまして。

そろそろやらないとなぁとふとサボテンに目をやるとでっかいお花が咲いていたわけで。

こんなでかいのが咲くの知らなかった…うーん、美しき。

ちとニシムタで土買ってこよっと。

2021/06/18

自宅のお隣さん家のペット、我が家ではワンコロ警察と呼んでいます。

ワンコロと出会った頃は自分と子供を見つけると、敷地の生垣から体を乗り出して「おめぇどこの誰だ!」と毎朝栃木訛りでワンコロワンコロと吠えていました。

通学路だからそこをどうしても通らないといけないんですよね。

でも1〜2週間すると顔か匂いを覚えたのか、ワンコロも吠えなくなり、むしろ「おはようさん、今日も気をつけていってらっしゃい」と、近所のおばちゃん的な温かみすら感じさせるようにもなってきました。

最初はうるさい犬だと思ってたけど、今では毎朝顔を合わせるのが密かな楽しみになっております。

すっかりワンコロの虜。

広い庭があれば飼いたいなぁ…。

染めのかすみ草、エリンジュームなど。

季節感のあるお花「瑠璃玉あざみ」も絶賛枯らし中。

きれいな青です。

完成まで2〜3日かな?しばらくお待ちくださいまし。

1 2 3 4